京都にある曹洞宗の法衣・仏具専門店 | 美濃角

私たちは京都で曹洞宗の法衣・仏具を専門に取り扱っている法衣仏具店です。
明治時代当時に京都の衣屋の大手であった「美濃藤」で修行を積んだ田上角太郎が、明治29年に(諸説あり)呉服屋があつまる室町通り界隈にて「美濃角」を創業いたしました。 現在は5代目が伝統を守りつつ、また現代のお客様のニーズに合ったご提案ができるよう、日々精進しております。
京都の職人とともに120年、つぎの100年先も受け継がれるものを。誠実謹慎をモットーにお客様とお付き合いをさせていただいております。

詳しく看る

京都の法衣・袈裟・仏具専門店 美濃角の新米女将のBlogです。日々の出来事や商品にまつわるお話を綴っております。なにぶん修行中の身の上、粗相があったらご指摘ください。

若女将の日々の出来事をみる

2018.11.01

◆限定10体◆干支「亥」のご注文受付開始いたします。

早いもので今年も残り2か月となりました。   そろそろ新しい年を迎える準備をしなければいけ >記事を見る

2018.08.02

うつくしい仏具 如意~拈華微笑~

こんにちは。毎日暑い日が続いていますね。 京都は連日35度を超えていて、体感では40度ぐらいある・・ >記事を見る

pagetop